こんにちは!クスです。

今回は「遊び」について考えてみたいと思います。

遊ぶときって、あまり考えずにとりあえず飲みにでも行って考えるか!ってなるじゃないですか?

でも、仕事ってなるとまず考えてこうするのがいい?って悩んで中々行動に移さず、アイデア出しばかりに時間を使っちゃうじゃないですか?

これって勿体ないのでは?と最近思うのです。だって遊ぶ時も動いた時のほうが楽しいじゃないですか?ってことは、仕事の時も動いた時のほうが楽しいんじゃないか?と思うんです。

と言うのも、最近遊ぶように仕事をする人と仕事をするようになって、心底楽しんで仕事してるんだなと思わされるのです。

生きるために仕事をするのではなく、人生楽しむために生きる!

こんな幸せなことってないと思います。

やらなければならないよりもやりたいもののほうが絶対力出せるし、いい結果になると思いますし、この人に出会ってから、何事もやりたいようにやることを心掛けるようになって、これまでよりも人生が楽しくなってきた気がしています!

これを書いていて思ったのが、昔ハマったゲームってとことん時間使って極めて、周りに対して差別化を図れてたなーってことです。技のコンボや駆け引き、マップの知識などなど。

このときって何か将来に役立ちそうとか得しそうなんてみじんも無くて単にハマってただけなんですよね。これってビジネスの世界でも当てはまる気がします。

以下にその分野にハマって突き抜ければ勝手に差別化要素が生まれる気がします。

なので、これからはもっと人生どれだけ遊べるか?(=楽しめるか)、ハマれるかをモットーに行きたいと思います!

Let’s enjoy!!